宮本工業 株式会社 │ 山口県宇部市でマンション、アパート、学校、病院、公共施設など大型建築物の鉄筋工事

 

腰壁配筋

ある現場の腰壁配筋風景の写真です。↓

一番外側の壁になる部分で高さもないので

作業も細かく中腰作業となります。

一見きつそうですが、作業している人は

「景色が変わっていい」「綺麗に収まった時は気持ちがいい」

と言っています。

同じ作業が苦手で景色が変わることが

楽しめる人には向いている作業だと思います。

鉄筋はコンクリートに隠れてしまいますが

見えない所で、綺麗に鉄筋を配筋する事など

手仕事でないと出来ない事があり、マンパワーが必要な部分だと思います。

 

こちらの記事も読まれています。

  • 材料についてくるタグについて材料についてくるタグについて   鉄筋の材料についてくる「タグ」といわれるものがあります。 メーカーさんから、宮本工業の工場へ納入される時に着いてくるくるものです。 共英製鋼さんのタグは今までメタルタグと言われる硬い鋼板でした。 この度、そのタグが新しくなり、鋼板ではなくなり 更には、宮本工業保管用分とお客様へお渡しする分と上下に分かれるようになっており […]
  • 新機械導入! この度、宮本工業工場に新しい機械を導入しました! 自動曲装置で新しくなった事は、タッチパネル式になり 1本でも、5本でも曲げ角度が同じである事 自動計算で振り分けてくれる事などが新しくなり 機械の使い方さえ分かれば誰でも出来るようになりました。 自動計算してくれる事で作業効率が上がり 生産率も上がる見込みです! 新しい機械が入 […]
  • 異形鉄筋と丸鋼異形鉄筋と丸鋼 普段目にする鉄筋は鉄筋にリブが付いた状態の物がほとんどだと思います。 鉄筋にリブがある物を「異形鉄筋」と呼びます。 リブのついていない鉄筋鉄筋を丸鋼と呼びます。 丸鋼の表面は凸凹がないのが特徴です。 写真でも分かるように、リブ付きの異形鉄筋とリブ無しの丸鋼です。 最近では、丸鋼を使う事がほとんどありませんが 昔の建物には多く […]

お気軽にお問い合わせください!

0836-67-0303

平日・土 8:00 - 17:15

お問い合わせ・資料請求

メールは24時間受け付けております。

前後の記事

  前の記事
  次の記事
PAGE TOP