宮本工業 株式会社 │ 山口県宇部市でマンション、アパート、学校、病院、公共施設など大型建築物の鉄筋工事

 

目指せる「一級とび技能士」

「とび技能士」とは、都道府県が実施する技能検定のことです。 一級、二級、三級と区分され、それぞれの等級によって難易度が異なりますが、いずれも国家試験であり、この資格を取得するということは「国に認められたとび職人」を意味します。

安全で的確な作業を学ぶと同時に、免許取得も目指せます。

こちらの記事も読まれています。

  • 入社後の教育入社後の教育 入社後の教育は工場研修と、現場研修では少し変わります。 工場研修では1人の先輩がずっと教えるのではなく、まんべんなく教育の当たります。 色んな人とのコミュニケーションを取る練習にもなるかと思います。 現場研修では教育者を1人決め、ペアとなって教育に当たります。 なので、教育者の人が任されている現場に終わるまで行くことになります。 ただ、人なので相 […]
  • リクルートリクルート 7月1日から高校の新卒者向けに学校訪問させていただいています。 その中で、建設業、鉄筋業の事や宮本工業の取り組み等 説明させていただきましたが、担当の先生との話の中で 「魅力は何ですか?」と質問された事がありました。 宮本工業のキャッチフレーズでもある 「未来につながるものづくり」とは 自分の親、兄弟が携わった建物を子供や孫が使い そ […]
  • 新入社員教育新入社員教育 今年も、つばめの夫婦が来てくれました。 暗くなるニュースが多い中、巣作りしてる姿は微笑ましく 明るい気持ちになりました。 そして、新入社員も鉄筋組立練習に入りました。 コツを掴むまでは組み立てては崩す事を繰り返すので 同じ事の繰り返しになりますが、笑顔で練習している姿は 教える側も笑顔になります。 次は加工の研修へと入りますが […]

お気軽にお問い合わせください!

0836-67-0303

平日・土 8:00 - 17:15

お問い合わせ・資料請求

メールは24時間受け付けております。

PAGE TOP