宮本工業 株式会社 │ 山口県宇部市でマンション、アパート、学校、病院、公共施設など大型建築物の鉄筋工事

 

「ゴミの減量に向けて」~SGDs⑫「つくる責任つかう責任」~

原小学校4年生と香川高校生活デザイン科3年生と宮本工業の交流学習として

12日 9時半から原小学校にて授業をさせていただきました。

きっかけは昨年、香川高校生活デザイン科の生徒さんが2年生の時に

ゴミの減量化乾燥機キット作成をマイスターとして授業をしたことがきっかけで

交流させていただいていました。

そして、原小学校の校長先生とは宇部SDGsの会でたまたま会うご縁があり

積極的に取り組まれていることに感銘を受け、両校にSDGsを交えた交流学習が

出来るのではないかと提案させていただきました。

そして実現した今日・・・

始めに校長先生から学習の目的を説明していただきました。

次に香川高校の生徒さんによる

段ボールコンポストは畑や土がないと出来ないけど、少しでもゴミを減らすには

水分を飛ばした方がいいという内容から考えた

ゴミ減量化乾燥キットのプレゼンをしていただきました。

(香川高校生徒さんの写真掲載許可は取ってあります)

小学生にも分かりやすい内容にして発表していただいた事もあり

しっかりと聞いてくれていました。

続いて、弊社からは乾燥キットの作成を体験していただきました。

鉄筋の重さを実感してもらい、4班に分かれケガのないように

香川高校の生徒さんと共に作成しました。

大人と高校生と小学生が一緒になる授業は初めての事でしたが

子供たちの楽しそうな顔や賑やかな声に

私たちも嬉しくなりました。

こういった取り組みが少しずつでも広がり、

着目されるようになる事で、SDGsへの理解が深まればと思います。

 

また、弊社では他の学校にもこういった活動をしたいと思っています。

ご興味がある方はぜひご連絡ください。

こちらの記事も読まれています。

  • 「もったいない」から始まった話 SDGs「もったいない」から始まった話 SDGs   オーダーメイドの鉄筋家具やグッズを受け付けていますが、最初の発端は鉄屑が「もったいない」から始まっています。 鉄筋の鉄屑は再度回収され、また新たに鋼材として生まれ変わりますがそれだけではなく何か出来ないだろうか?という事と、新型コロナウィルスが流行り始めた2020年のゴールデンウィーク頃には各所で色んな事が出来なくなり、何か生活の中で楽しい事が出来た […]
  • 「誰もが活躍できるやまぐちの企業」認定へ!「誰もが活躍できるやまぐちの企業」認定へ! 山口県では、長時間労働の縮減や仕事と生活の両立支援に積極的に取り組み、若者、女性、高齢者、障害者など多様な人材が活躍できる職場環境づくりに成果を上げている優良企業を「誰もが活躍できるやまぐちの企業」として認定しています。 その認定制度にこの度、宮本工業株式会社が認定していただけました。 […]
  • ソーラーで省エネソーラーで省エネ 弊社では石臼にメダカ、金魚がいますが、夏になると気温が上がりすぎる為かなかなかうまく育たなくて苦戦しています。 気温が上がると酸素がなくなってしまうと聞き、酸素を入れる機械を設置する事にしました。 その機械も省エネを意識してソーラーにしました。 https://youtu.be/wGu3EZ8dkjs 見ているだけで涼しそうに見えます。 […]

お気軽にお問い合わせください!

0836-67-0303

平日・土 8:00 - 17:05

お問い合わせ・資料請求

メールは24時間受け付けております。

前後の記事

  前の記事
  次の記事
PAGE TOP